U-NEXTのメリット・デメリット・評価【一人暮らし大学生目線】

U-NEXTサムネイル VOD

映画やアニメを見れるやつに登録しようと思ったんだけど、
色々あってどれを選べばいいかわからない…。

この記事ではU-NEXT(ユーネクスト)のメリットやデメリット
ぐりの体験に基づいたレビューを載せているので、
どのサービスを選ぶかの参考にしてね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

U-NEXTってどんなサービス?


U-NEXTは、Hulu、Amazonプライム等と並ぶ大手ビデオオンデマンド(以下VOD)サービスです。

U-NEXTの魅力


U-NEXTは自社のサービスの良い点を以下のようにHPで示しています。

01.
200,000本以上が見放題!最新レンタル作品も充実。
見放題のラインアップ数は断トツのNO.1。だから観たい作品を、たっぷり、お得に楽しめます。
また、最新作のレンタルもぞくぞく配信。もう、観たい気分を我慢する必要はありません。
02.
動画も書籍もU-NEXTひとつでOK。
映画/ドラマ/アニメはもちろん、マンガ/ラノベ/書籍/雑誌も豊富にラインアップ。
あなたの好きな作品に、きっと出会えます。
03.
毎月もらえる1,200ポイントでお得に。
毎月もらえる1,200円分のポイントじゃ、最新映画のレンタルやマンガの購入に使えます。
翌月に持ち越すこともできるので、お好きな作品にご利用ください。
※ポイントは最大90日まで持ち越し可能です。
※ファミリータイプでもご利用いただけます。
04.
解約はいつでも簡単。
U-NEXTの解約は、いつでも簡単にできます。
無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんので安心してお試しください。


さて、これらがU-NEXT側が提示するU-NEXTを利用するメリットです。とても魅力的に見えますね。

 

U-NEXTの基本情報


続いて料金形態などの基本情報についてです。

基本料金月額1,990円(税抜)
無料トライアル31日間
ダウンロード視聴あり
特典毎月1,200円分のポイント還元
U-NEXTのサービス概要



基本料金は、ひと月あたり1,990円と他のVODサービスと比較すると高額ですが、無料トライアルや”特典”などのサービスもあるので、実質1,990円よりは安いと言えます。

無料トライアルや特典については後述していますので、気になる方はこちらからどうぞ。

>>無料トライアルについて

>>特典について

では基本情報がわかったところで、大切なのは企業の主張よりユーザーの感想ということで、
早速ユーザー目線でU-NEXTについて説明していきます。

U-NEXTのメリット

 

U-NEXTを利用した際のメリットは大きく3つ。

  • 豊富なラインアップ
  • オフラインでどこでも視聴可能
  • 動画コンテンツにとどまらないサービス

 

U-NEXTは作品のラインアップが豊富


実際U-NEXTが主張している通りにラインアップの充実はVODの中でも随一で、アニメなどにとどまらず書籍やマンガまで幅広くカバーしているのは非常に魅力的です。

大体の作品はU-NEXTにあると言っていいので、その点で不満を抱くことはほぼないでしょう。

 

ダウンロードでどこでも視聴可能


Wi-Fi環境下であらかじめダウンロードをしておけば、U-NEXTの作品はオフラインでどこでも視聴可能になります。電車での通勤・通学時間が楽しみになりますね。

U-NEXTなら映画やアニメだけじゃなく、書籍やマンガまで一緒に


U-NEXTの良い点は、U-NEXTに登録しておけば映画やアニメだけでなく、マンガや書籍にまでリーチできる点です。

例えばAmazonだと”Prime Video”と”Kindle”でサービスが分化していたりと少し不便な部分がありますが、U-NEXTはいちいち違うページを開いたりする必要がないので、使いやすいです。

これは実際に登録しないと気付かないことが多いんだけど、
実は”U-NEXTオリジナル書籍”というU-NEXT限定の書籍作品が
読み放題のサービスもあるんだよ。

 

U-NEXTのデメリット

 

  • 月額が高い
  • 解約手順は少ないが、気持ち面倒

 

U-NEXTは月額料金がお高い?

まず月額が1,990円よりは安いと記述したことについて説明します。

これは先ほどの表に記した通り、特典として毎月1,200円相当のポイントが付与されるためです。
このポイントを用いてU-NEXT内の作品をレンタルできたりするので、実質月額790円と言えます。

ですが、注意して欲しいのは、1,200円が無料で返金されているわけではなく、いわば “U-NEXTに毎月1,200円課金してから、月額790円でサービスを受けている” 状態であるということです。

つまり、1,200円分のポイントが返ってくるのはおトクだけど、毎月1,990円払っているという事実に変わりはない、ということ。

そう考えると、やっぱり毎月2,000ちょい(税込で)の出費は安いとは言えませんね…。

U-NEXTの解約手続きって面倒?


続いて解約手続きに関して、解約手順そのものはシンプルで簡単と言えますが、解約手順を踏んでいる段階で、

「あれも見てないよ!」「これも見なくていいの!」

とでもいうようにU-NEXT内の作品が次々におすすめされるので、それは正直うっとうしいと言えます。ですが、解約手続き自体はシンプルなのは間違い無いです。


ちなみに、基本的にはインターネット上での解約手続きが必要で、電話などでは解約ができないとされているので注意が必要です。

実は、U-NEXTの解約手続きを済ませても、
アカウント情報という名の個人情報は登録されたままなので
気になる人は解約画面下部の “登録解除” 欄からアカウント情報を
削除するといいかも!

>>U-NEXTをチェック

 

U-NEXTの評価【一人暮らしの大学生目線】


さて、ここまでU-NEXTのメリットやデメリットについて説明しましたが、実際一人のユーザーとしてぐりはどう思っているのかについてです。


予算的に問題がないなら、U-NEXTに加入すべき


これが結論です。
正直高いなと思ったことはありますが、じゃあサービス内容に見合わないほど月額が高すぎるのか、と言われたら、むしろ安すぎるくらいだと個人的には思っています。

つまり、いいサービスなのでそれだけの値段はするよ、というだけです。


たまに映像の調子が悪い時もありますが、正直部屋のWi-Fiが原因なのかU-NEXTが原因なのかわかりません。YouTubeを見てても同じようなことは時々ありますし、気になるほどではありません。


自分にはちょっと高いな、という方はAmazonPrimeでも十分だと思いますし、アニメだけでいいという方にはd-アニメをおすすめします。

筆者は他のVODで言うと、Amazonプライムとd-アニメに登録していますが、総合力で言えばU-NEXTにはどちらも敵いません。


色々観たい・読みたいので便利なものがあれば、という方はとりあえずU-NEXTにしておけば大丈夫です。

それこそ不満があれば解約すればいいだけですからね。

U-NEXTの評価【口コミ】


U-NEXTについての呟きをいくつかみてみましょう。


コンテンツの多さは間違いなさそうですが、不満がある方も一定数いそうですね…。

U-NEXTを無料で体験できてしまう方法


ここまで読んでU-NEXTに興味が出たという方は、まずは31日間の無料トライアルに登録してみるといいと思います。

実際に登録してみると、 “U-NEXT、すごいな” と実感していただけるかと。


手順①:U-NEXTのページへアクセス。

>>U-NEXTへアクセス

 

手順②:ページ中央のボタンをクリックorタップ

 

手順③:会員情報を入力

 

完了!簡単ですね。

U-NEXTのメリット・デメリット・レビュー:まとめ


U-NEXTは高品質なサービスですが、その分月額も高額という、VODの中では質も価格もトップクラスのサービスです。

いきなり契約して質が低かったらがっかりですから、まずは無料トライアルから始めてみるのがいいでしょう。
気に入らなかったら解約して、気に入ったら継続すればいいだけですから。


コメント

タイトルとURLをコピーしました